若者の◯◯離れ、あるものが約60%に

Pocket

最近になり「若者の◯◯離れ」という言葉をよく耳にすることが多いかと思います。

テレビ離れや、お酒離れなど、あらゆるものから若者の関心が離れていると言われています。

スポンサーリンク

 

そんな中でも、半数以上、約60%もの若者が興味なしと答えたものが「車」です。

 

やはり購入にもそれなりのお金が必要ですし、購入してからも維持費が掛かることから金銭面で必要ないと考える人が多いということでしょう。
「欲しいけれど金銭的に諦める」ということでしたら車に限らず分かることですが、調べたところ、単純に車そのものに興味がないという人が意外に多いとのこと。

今は都市開発も進み非常に交通の便もよいですから、都内に住む人なんかは特に必要としない傾向にもあるようです。

 

かくいう私も車には全く興味がありません…
というのも、元々幼少の頃から乗り物全般が苦手で、遊園地など連れて行かれても楽しさ半分といった感じでした笑

それに、何より交通事故がニュースで見るたびに恐いものですし、去年の2015年だけでも約4000人以上の方が亡くなられています。
事故防止にはどんどん新しい技術が取り入れられ年々事故件数は減っているようですが、それでもきっと今後も自分が車を運転するとはないと思います。

 

10年先、20年先に自動車が文字通り全自動になり、寝ていても目的地まで運んでくれるような世界になったら…運転席に座るのもいいかもしれません笑

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です