映画「GODZILLA 怪獣惑星」を観た感想

Pocket

映画「GODZILLA 怪獣惑星」を観たので感想を書きたいと思います

ゴジラといえば実写映画のイメージがありますが、こちらは全編CGアニメーションということでちょっと期待

ネタバレ注意!ネタバレ嫌なほど楽しみにしてる人がいるのかわからんけどw

スポンサーリンク

 

ゴジラってみんな好き?


おっすピンゲンだよ

友人に誘われてゴジラの新しい映画観てきました
怪獣惑星ってやつですね

 

子供の頃はゴジラとか怪獣系の作品も好きでよく観てましたが、さすがに大人となった今ではほとんど観る機会はありません

最近だと「シンゴジラ」ってのが好評だったらしいけど、それも全然興味がなくて観てませんね

 

巨大といえば以前感想を書いたトランスフォーマーみたいなロボットものは大好きなんだけどなぁ

 

まぁ童心に返った気持ちで観た感想を書きましょう

 

思ったよりも…


率直な感想は…..

 

 

 

思っていたよりも楽しめた!

 

100点満点で言うと60点くらいかな

 

良かった点


まずは良かった点ですが、展開が早いですね

 

ゴジラやばいよどうしよう→俺やれます→よし任せた→ゴジラ撃破!!

 

みたいな

 

 

というのもこの作品、上映時間が約1時間30分と一般的な映画の2時間に比べてかなり短い

上でも書いたトランスフォーマーなんて確か3時間くらいあったからねw
それに比べたら半分よ….料金は同じなのに

 

だけど今回は逆にそれが良かった
時間が長いとダレる可能性もあるので、たまにはこういうサクッと観れる映画もアリだなと思いました

 

 

次に、メカニックデザインが良い

 

別に凝ってないシンプルなデザインなんだけど、四足歩行のロボットが動いてる姿とか意外に可愛かったわ
角ばった母船のゴツさも自分好み

これから観る予定の人は、メインのゴジラだけではなく、是非その辺にも注目してみてほしい

 

 

あと、声優が俳優とかではなくちゃんと声優を起用しているのが素晴らしい

昨今の映画はやたらと有名俳優やらジャニーズを使うからそうしなかったのは高評価でした

 

悪かった点


悪かった点も挙げてみましょう

 

まずキャラクターに特徴がない

 

声優が豪華だったのが救いだけど、あれで声優まで微妙だったら誰が誰かわからないよ
主人公と大してセリフのないヒロインしか区別がつかん

CGアニメーションだとそうなっちゃうのかね

 

 

そしてもう少しゴジラ以外の怪獣を出しても良かったかな
上映時間的に厳しいのかもしれないけど、ゴジラ以外に一種類(プテラノドンみたいな)しか怪獣出てこなかったからねぇ

 

 

それとゴジラ戦で主要キャラっぽいのが一人死んだんだけど、個人的には海外のB級映画並みにもっとやられてほしかった感はある

 

続編があるらしい


期待してなかった分楽しめた感じでした

これが期待してた映画だったらもうちょっと点数は低かったかな

 

てかこれ童心に返って観た感想じゃないなw

 

 

映画のラストが「バッドエンド?」「続編があるのかな?」って感じだったんだけど、どうやら来年2018年の5月に続編がやるようですね

 

タイミングが合ったら観てもいいかもしれません

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください