【公開初日に観た感想】トランスフォーマー/最後の騎士王

Pocket

映画「トランスフォーマー/最後の騎士王」を公開初日に観てきました!

歴代映画作品は全て鑑賞!トランスフォーマーファンとして超楽しみにしてました!

あ、ネタバレ注意!w

スポンサーリンク

 

ついに公開!


んほー!ピンゲンだよ!

 

観てきましたよー!

 

 

 

 

トランスフォーマー/最後の騎士王

 

 

 

 

今回で第5作品目!
トランスフォーマーにハズレなし!
神SFアクション!

 

もちろん歴代作品も全て映画館で観てきました

 

 

もう一度言いますが、感想を書く以上ある程度のネタバレは防げないので、これから鑑賞予定の人は注意!

 

ロボット作品の最高峰「トランスフォーマー」の魅力


「最後の騎士王」の感想を書く前に、トランスフォーマーの魅力について少し語りましょう

 

トランスフォーマーといえば、元祖は日本のおもちゃですが、世界的にヒットさせたのは提携した北米の企業です
海外で「トランスフォーマー」として大ヒットした後、日本へ戻ってきた感じですね

私は子供の頃にフルCGアニメーションで放送されていたトランスフォーマー(ビーストウォーズ)を観てから好きになりました

 

ロボット作品といえばガンダムやらエヴァやらもう数え切れんほどあるけど、ロボットってさ……変形してなんぼだと思うんよ

もちろん他のロボット作品も好きだけど、トランスフォーマーはその中でも別格

 

ガッチャンガッチャン変形して戦うとかもう男のロマンそのもの
興奮しないわけない

 

 

そんな映画「トランスフォーマー」シリーズだけど…..マイケルベイ監督は偉大!

 

初めてトランスフォームした瞬間を見た時は鳥肌立ったわw
CG技術もさることながら、感動したのはその「SE」

 

エンジン音というか、あの変形する時の機械音がたまらなく好きです

 

 

そんなわけで今までのトランスフォーマーもそうだけど、この映画はストーリーにはそれほど興味なし
醍醐味である「変形」がただひたすら見たいんや!

 

「トランスフォーマー/最後の騎士王」感想


ようやく本題!

公開初日の8月4日
ロボット好きの友人三人と観に行きました

トランスフォーマーは子供も好きな可能性が高いのでレイトショーで予約
というのも、日中に吹き替えで観ようものなら周りは子供連れの親子だらけでしょう

 

そうなればもはや地獄

 

静かな環境で集中して観たい私としては、未成年が入場出来ないレイトショーは絶対条件なのです

 

 

席を端の方にして三人並んでは取らず、一つ席を飛ばすことでわざわざ間に席を取ってくる人はいないだろうと予約した友人のファインプレーが功を奏し、過去最高の環境で映画観賞に浸ることが出来ました

広々とあぐらをかいて映画が観れたからこの方法マジでおすすめ

 

 

そして映画は……

 

 

 

 

 

面白かった!!!

 

 

 

 

 

世間の反応はわからんけど俺は面白かった!w

 

 

前作から引き続き出るオートボットはもちろん、新しく登場するディセプティコンも多く、開始すぐにはアツい展開もあります

 

ただ、欲を言えばもっとシンプルなロボット同士のバトルが見たかった

巨大戦艦やTRFのメカも魅力的だけど、俺は変形シーンがもっと見たいんや!w

 

過去作品みたいに主人公の日常に溶け込んでる方がトランスフォーマーっぽいかな〜

 

 

そういった意味では、最後の騎士王はかなりSF感が強いですね

 

絶対続編あるやつー!


最後まで観た人なら誰でもわかると思うけど、これ絶対続編あるやつぅぅぅ!!!ww

 

ラストに意味ありげなセリフを喋る女性(?)のカットで終わるのですが、あれはもうマイケルベイ監督が「次あるでw」と言っているように私は聞こえました

 

 

何より蹴り飛ばされただけでちゃっかりメガトロンも生きてるっていうね

 

 

嬉しいわ〜

 

ベイさん次も絶対観に行くよ

 

 

オプティマーーーーース!!!

 

Pocket

スポンサーリンク